無料ホームページ ブログ(blog)
すとんのプロレス日記
FC2ブログ

マッスルハウス TV観戦記…みたいなもの

1月3日になりますが、マッスルハウス後楽園大会の生放送がありましたのでその感想を。

前半はいつものマッスル。
2つのリングを使った試合を今までにないシンクロで見せてくれたり、
東京愚連隊がからんだ金八コント。その中で、アントーニオ、趙雲、726が
卒業したいということで、鈴木みのるの入場からシリアスモードに突入。
726が試合していないからと言うことで帝王・高山まで入場。
この試合中に726が奥さんを亡くした事が明かされます。
必至に立ち向かうも叶う訳もなくボロボロにやられていく726。
プロレスに対して真剣でなかった726がプロレスが好きだった奥さんに
見てもらうために必死のプロレスを見せてくれました。

マッスルを見に来ているプロレスファンのほとんどは『笑い』をみたいと
思ってきていると思うのですが、マッスル坂井はあえて別の形で勝負をかけました。
人生の喜怒哀楽を含めた形で表現できるのは格闘技よりもプロレスの方が
上だと改めて感じさせてくれる大会でした。

鈴木みのるが退場のときにいった「マッスルの武道館大会、俺らの予定空けておくから」が
今年中に実現するよう頑張って欲しいですね!

続きを読む

スポンサーサイト