無料ホームページ ブログ(blog)
すとんのプロレス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のBI砲


年齢制限がかかっているようなので見られない方もいるかもしれませんが
オールスター戦のBI砲の映像でした。
持っていた人凄すぎです。
スポンサーサイト

プロレス好きなら今の内に見ておきましょう!

YouTubeがGoogleに買われてしまい、著作権でかなりうるさく
なってしまいましたので今の内に観ておかなければ!
と言う訳で、くりーむしちゅーの有田の名人芸です。
間違いなく笑えます!!

王様のプランチヤ(長州その1)

王様のプランチヤ(長州その2)

王様のプランチヤ(猪木その1)

王様のプランチヤ(猪木その2)

レザー・フェイス死去・・・は間違い

日本のプロレスインディーの創世記に活躍したレザー・フェイスが亡くなりました。
詳しくはこちらで。
FMWやW★INGで活躍していたときにW★INGの会場に友達と観戦に行ったときに
チェーンソーをかざして追い掛け回されたことがあるのですが大変恐かったのです。
いまでもキャラクター自体はインディーには登場しているのは初代のインパクトが強かったからでしょうね。

ご冥福をお祈り致します。

て書きましたが、どうやら誤報だった模様です。
ご本人と読まれた方にお詫びいたします。

ばってん荒川さん死去

九州で芸能活動を続けられていたばってん荒川さんが亡くなられました。
自分の小さい頃からおばあちゃんキャラクターでテレビに出ていられたのですが
まだ69歳というお若い年齢だったのをはじめて知りました。

ご冥福をお祈り致します。

ハッスル・マニアでくるかグレート・ムタ

11月23日に行われるハッスル・マニアですが
メインの方はすでにエスペランサーVSHGに決っています。
初登場の時には否定的な意見がありましたが、この一年ハッスルを
支えてきたのはHGだと思いますので、ほぼ文句なしのカードです。
ただ、前回のハッスル・マニアにくらべるとサプライズが少ない気がします。

さて、今日のサムライTVに出ていた川田利明。
H.Tさんのブログでも紹介されていましたが最強タッグに
武藤と組んで出場するのですが
コメントの中でボソッと「ハッスル・マニアにグレート・ムタでも呼びましょうか?」
との爆弾発言。
いやいや実現したらすごいことになります。
当日の全日本の試合はお昼から後楽園ホール。
十分に掛け持ち参戦は可能です。

もともと小島が不定期に参戦していますので関係は悪くないのですが
まさかそんなサプライズ参戦があるとは。

正式な発表が待たれます!

かあちゃん、おいしかったよ

先日名古屋に出張に行ったのですが、事前に調べたとある
お店でボリュームたっぷりのランチを頂いて参りました。

ケチャップベースのスパゲティとチキンカツに手作りドレッシングのサラダが大変おいしゅうございました。

お店でも「かあちゃん」始め、皆様に大変親切にしていただき「対決席」を1時間に渡って独占。
大変心地よい時間を過ごせました。

同好の方にお願いされて即席カメラマンもやってまいりましたよ。

心残りは小倉トーストが食べられなかったことです。
ご迷惑かもしれませんが、また行きますね。

分からない人には全く分からない内容です。スイマセンでした。

小島選手お父さんに!

全日本プロレスの小島聡選手にお子さんが生まれました!
10月10日生まれの女の子だそうです。
健やかに過ごされますようお祈り致します。

ミルコが長期離脱?

PRIDE無差別級GPで優勝して大晦日の男祭りでの
ヒョードル戦に向かうと思われていたミルコが左かかとを負傷。
手術になると長期休養になるとことで今後の情報に注目が集まります。(色々な意味を含めて)

大晦日決戦というと個人的にはどうでもいいのですがボブサップの動向にも
注目が集まっているようなのですが、ミルコと比較してはいけないですよね。

三沢が村上との試合でこれ以上ない突き放し

すいません、これも少し前の話題ですがノアの大阪大会で三沢VS村上が行われました。
村上のプロレスの地力というのは何となく見えていたのですが
相手が付き合ってくれないとどうにも流れにならないスタイルなんですよね。

三沢の場合、その気になると凄くそっけない試合をする人です。
ラフな流れでも森嶋とやったみたいに盛り上げることもあるんですが、付き合えないと思うと本当にあっさり。
今回はもろにそれが出てしまい、場外乱戦にも付き合わず相手の良さの欠片も出させないでエルボー。

正直村上のこれ以上のノア参戦はありえないくらい。
自分の団体もジリ貧なのにこの先どうなるのやら?
○トラーズの石○と一緒にやっているのがいいのではないでしょうか?
自分で見に行くかといわれたら、行きませが。

新日本両国大会からみえたこと。

間が開いた更新なのにまだ両国?とか言われそうですが。

昨晩放送された棚橋VS天山。
久し振りにきちんとテレビ観戦したのですが一時期のテレビ朝日の
手を抜きっ放しだった中継から比較すると月とすっぽん。
きちんと両選手の試合前コメントを流して、
さらに皆が感じているプロレス(というか新日本プロレス)の
観客動員低下についても取り上げました。
正直テレビ朝日では新日本プロレス中継を止めたいんじゃないかって思っていたのですが
現場レベルではまだまだ熱い人が残っているんだなと感じました。
肝心の試合内容ですが…
天山が強さを見せられないところに基本的には受けで来たために
彼の限界が見えた気がします。やっぱりナンバー2あたりにいるほうがいいかな?
でも棚橋のキャリアを考えたら及第点じゃないでしょうか?
少なくともテレビからは観客の熱が伝わる声援が聞えてきました。
欲を言えば、もう一つスリングブレイドに続くオリジナルの決め技が欲しいところです。

で、その棚橋と一緒に新日本を盛り上げなくてはいけない中邑ですが。
ちらっと画像を見た限りは、身体の厚みは随分増えたことが分かりました。
ただ、試合の流れが読めていなそうですね…
力強さを見せたいという気持ちだけは買いますが、
中西と力比べして力強さを見せるよりは、そこから関節を取りに行った方が彼らしいのです。
さらに決め技に使ったよく分からないしょっぱい技の名前は「ランドスライド」
地すべりとか言う意味のようですが自分の価値も地すべりさせてしまったようです。

もうしばらく直接対決は寝かしておいた方がいいですね。

続きを読む

棚橋選手、おめでとう

HERO'Sの裏で全く話題に上っていなかった新日本プロレス両国大会ですが
棚橋がG1男になった天山からピンフォール勝ち。
これで棚橋VS第三世代の戦いが続いて最後に出てくるのが中邑という
流れが見えてきました。
ただレッスルランドの主役が棚橋から中西に代わってきましたので
正面からぶつかることになるのは永田くらいでしょうか?

どうにも上がり目が見えてきませんが、棚橋の成長以外に
新日本の未来は見えてきません。
何とかふんばって欲しいものです。

続きを読む

秋山選手、おめでとう!

HERO'Sをテレビ観戦しました。
秋山選手はデビュー戦から比べると本当に努力したんだなと
一本取ったときには鳥肌が立ちました。
心の強さと努力に裏打ちされた自信が結果に繋がったのは
彼の運気の強さもあるのだと思います。
本当におめでとうございました!

須藤選手も頑張りました。
クリーンヒットは殆どなかったと思いますが判定には
文句がないですね…
まだまだいけると思いますからゆっくり治してください。

で、テレビ的にバンバンと引っ張った某金子ですが
予想通りというか何にも出来ずに一本負け。
所選手が顔を殴らなかったのは情けなんですかね?
前田SVに試合後挨拶をしていたんですが何を話していたのやら。

試合後のインタビューでは不完全燃焼とか言ってましたが
コメントの出している内容が某横綱の中身と一緒ですよ。
もういいから、アマチュア大会からやり直してくださいな。

前田と武藤が対談

サムライTVの企画で前田日明と武藤敬司の対談が実現しました。
新日本プロレス時代に酔っ払って殴りあったとか豪快な話が残っている2人ですが
すっかり昔の気分を取り戻して放送では流せない話までやったようです。
詳しくはこちらで。

前田は既存のプロレスをぶち壊して作り直さないとダメと考えていて
武藤は自分の思い描くプロレスができるように全日本プロレスを完成させつつあります。

打ち上げ花火だけじゃなくて何かしらの進展があるといいですね!

しかし二人が並ぶと絵になりますね。

視聴率のためなら

K-1といえば視聴率や興行のために随分と無茶な判定をしていたりしてますが今回もその一環でしょうか…

先日の記事で桜庭欠場について書きましたが、
同じようにDSE=PRIDEから移籍してきた金子賢の
セコンドに付くことになりました。

前田が激怒するくらい実績も何もない金子クンをリングにあげるのは視聴率の為ですが
さらに上積みを狙うために桜庭投入。なんというかえげつない。

新聞記事を見てもやる気満々な金子クンにくらべて桜庭の正規のない写真が気になりますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。