無料ホームページ ブログ(blog)
すとんのプロレス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸藤VS佐山タイガー

たまには明るい話題を持ってきます。

つい先日のノア武道館で存在感を見せつけた丸藤が、
初代タイガーマスクこと佐山に対戦を申し入れたようです。
詳しくはこちら。

三沢社長の方針から言って単なるアドバルーンになることは
ないでしょうから実現性はかなり高いと思います。

最近のファンは知らないかもしれませんが初代タイガーの人気は
天井知らずの状態で何匹目のドジョウを狙っているのか大が―マスクだけで4人目、タイガーエンペラーとかタイガースマスクやら
今でのその影響力は計り知れません。

ベルトの取れなかった今だからこそできる面白いことだと思います。

できれば、佐山さんがベストな体調で出場できればいいのですが。
スポンサーサイト

新日本の今後を考えてみる

結論:無理。



残り物には福があるのか?

中西
前に三銃士がそろっているときにG1を取ったのですが
そのまま彼がトップに立っていればここまでの混乱が
なかったと思います。返す返す残念。

永田
本当言えば悪いレスラーではないと思います。嫌いだけど。
脇役に控えていれば光る人だと思うんですけど。

棚橋
受けタイプのレスラーなんですが体が小さいから怪我が心配です。
とりあえず、藤波LOVEはそろそろ卒業しよう。

中邑
プロレスが下手なのはキャリアがないから仕方ないです。
君の仕事は総合に出て客を引っ張ってくること。

飯塚
たしか村上とやりあっている時、一瞬スリーパーが脚光を浴びましたが
それ以来何もないですね。西村よりもこいつがいなくなったほうが良かったのかも。

真壁
G1で中邑に突っかけて足怪我しちゃったのに年俸保留。なんで?
気迫で闘うのは分かるけど、このキャリアでそれしか出来ないんじゃあ…

矢野
悪役になったり黒パンツに戻ったり何がしたいのやら?

ライガー
いまとなっては若返りを阻害している最大要因。
なぜ他のジュニアはライガーに噛み付かないのか?

タイガー
言うだけ番長。ベルト落としてからなにか実績あったのかな?
簡単に挑戦できるベルトだね。

サムライ
いっそ新天地で頑張った方が良くないか?
もう向上心の欠片も見られません。

邪道・外道・稔
今なら唯一お金を出してみたい試合をする選手です。
実際うまいと思います。

他若手
すいません、試合見た記憶があまりないですからノーコメント。

やはり中邑、棚橋と若手が成長するまで蝶野が頑張るしかない?

新日本の末期症状

ブラックキャットさんの訃報の次の記事にはしたくないのですが…
大ベテランの後藤選手に続いて、ある意味選手よりも注目を集めていた
田中リングアナも新日本から離脱することに。
詳しくはこちらから。


私には正直「?」だったのですがあの口上で観客をのせていた人ではあったと思いますし、
新日本への愛着も人並み以上にあったと思うのですが
このような結果に。

いっそのこと団体変えてしまったら?
猪木とも決別しないと今の新日本には扱いきれないよ。

続きを読む

ブラックキャットさん死去

激動に見舞われている新日本プロレス。

そんな中、長年新日本プロレスで活躍してきたブラックキャットさんが
急性心不全で亡くなられました。
若手の壁となって試合をしていた頃から見ていたのですが
どちらかと言うとメインクラスの試合でセコンドをしていた姿が
思い出されます。

まだ51歳だったのですが…
謹んで故人のご冥福をお祈り致します。

もはやメジャーなどと言えない新日本プロレス

この一週間で帰宅したのが1日半くらいでした。こんばんわ。

さて、出張に行っている間に契約更改が進んだ新日本プロレス。
昔からのプロレスを実践している新日本の良心、西村。
デブ系癒しキャラで独自の世界を作っていた吉江。
地力はおそらく新日本一であろうブルーウルフに
若手の有望株長尾、竹村、安沢。
さらに格闘技系の成瀬に柳澤と続々退団しています。
まだ契約面で合意できていない選手も合わせれば半数以上が未更改という状態です。

個人的には日本人レスラーが「金額面」の話を表に出すのには抵抗があります。
いまや一番のメジャー団体であるノアではこのあたりが全く漏れ伝わってきません。

しかし普通の会社の子会社になった新日本では当然と言えば当然。
マイナーリーグなのですから、嫌なら辞めてしまえばいいと思うのですがどうですか?

秋山がGHC王座奪還、KENTAの丸藤越え達成!

皆様の予想通りではないかと思うのですが、
田上VS秋山のGHC戦は秋山の勝利で久しぶりの勝利で
幕を閉じました。
GHCジュニアはKENTAが丸藤から初勝利?で防衛でした。
詳しくはこちら。


ほかにも三沢と健介がやりあい、曙が小橋といい試合を見せたりと
見所沢山だった模様。
今日見られた人良かったなと思います!

吉江、新日本離脱?

裏は取れていないのですが、ネットのあちこちで
新日本の吉江が新日本を離脱する模様。

はっきり言って今の新日本ヘビー級で一般の人が見てレスラーだと
想像が出来そうなのは、中西に吉江くらいだったのに。
正直勿体無いとは思うものの、この結論には賛成です。

今の新日本=長州現場監督のままでは、彼にキャラクターが
生かされることはないと思います。

以前の記事で描きましたが、ハッスルに行くか、もしくは全日本で
小島とやりあうというのはどうでしょうか?

善意のブログです。協力お願いします。

 今回、「善意のブログ」なるものが、いつもお世話になってるH.Tさんのブログ「日刊H.T」よりまわってきました。
少しでもお役に立てれば良いと思いましたので協力させて頂きます。

続きを読む

キングスロードに3年の猶予はない

氷河期ともいえるほどのプロレス不景気の中、キングスロードが旗揚げしました。
団体のコンセプトは「王道プロレス」の復興。

後楽園ホールで満員の観客を集めました。

メインは天龍源一郎VS宮本和志。
中堅がベテランに向かっていった一戦としては
一応の格好は付いたと思うのですがその他の試合がグタグタだった模様。
実際に観戦している訳ではないのですが、セミに出場した
大森選手の「3年後じゃなくて今日のリングで王道を見せろ」は
至極正論です。
さらに次の大会では全日本に一時帰国したときに
完璧に叩きのめされた川田を指名。
片腹痛いというかなんというか。
大体先日までやっていた海外遠征はなんだったのか?

この流れの速い格闘技界で3年の猶予はありえません。
次の大会でも同じ事を言うようであればその場で終わりでしょうね。

厳しいことを言いますが、記事を読んでの正直な感想でした。

川田利明の王道

全日本プロレスを離れても「俺だけの王道」を王道をひた走る川田利明。
相変わらずのハードなプロレスからハッスルでのはじけっぷりなど誰とでも名勝負を作れる力量はさすがです。

その川田選手がイメージキャラクターを勤める会社があるのをご存知でしょうか?
今日大判焼きを買っているときに、しかめっ面のキャラクターが
ポテトやたこ焼きを持っています。
・・・川田?
そうです、川田選手はこの会社でイメージキャラクターを勤めてテレビCMまで出ていたのです。
見たい方はこちらへ!!

動画見て思わず吹き出しましたよ。

文句を言う前にやることをやれ

さて、「メジャー」にあぐらをかいて身売りしてしまった新日本プロレス。
東京ドームも終わって契約更改の時期になりました。
会社の状態を考えたらどういう契約内容になるのか想像がつきそうなものですが
金額に不満で軒並み保留者が出ている模様です。
今日の記事では天山。サムライとかも保留している模様。

えーっと、嫌ならやめちまえと思うのですがなにか?

もっと自分に価値があると思えるならフリーでやれば良い訳で
健介などはフリーになってからの方が活躍著しいのは自他共に認められると思います。

まあ、そんな気持ちでやめても最初は良くても続かない。
今更「元新日本」にどれだけの価値が残っているのか分かってないんでしょう。

一言アドバイスをするなら「文句言う前に集客力をつけろ」。

永源遥 2006年3月引退!

プロレスリング・ノアの今シリーズは
田上対秋山のGHCにKENTA対丸藤のGHCジュニアを
焦点に進められていますが、還暦を迎えた永源遥が
今年の3月に引退を表明しました。
im00029975.jpg


ノアのファンにとって永源選手の試合はホッと一息つける
時間ではなかったかと思います。
ラッシャー木村選手に続いて貴重な選手がまだ1人いなくなりますが
引退後の生活を考えると体を壊す前にそうするべきではないかとも思います。

本当にお疲れ様でした。後少しだけファンを楽しませてください。

水曜どうでしょうはどうでしょう?

もう紹介することもないくらい全国的な番組ですね。
今住んでいる場所では
「水曜どうでしょうリターンズ」と「水曜どうでしょうクラシック」が見ることが出来ます。
ちょうどクラシックの方がDVDでいう第4弾のあたりを放送しています。dvd4.jpg


自分がはまったのは単純に大泉さんのリアクションが楽しいのと
鈴井さん、藤村さん、嬉野さんといった面子が大泉さんにネタバレするときの顔が見たいからでしょうか?
まあ、理屈抜きに面白いんです。

ぜひ視聴可能な方は一度ご覧になってください。
駄目な方はDVDで!

未来のハスラーは君だ!

というわけで、元WWEスーパースターズの鈴木浩子さんが宣言どおりに
新ハッスルGMに就任しました。
詳しくはこちら。
自分の旦那をエースに指名したり、
青木裕子さんを解説者クビにしたりと(あくまで解説者だから再登場はするでしょう)
ある意味やりたい放題。
ただ、これだけでもDSEが彼女を信頼しているのが伝わってきます。

ところで、このハスラーオーディションの時期が
丁度新日本の契約更改のあたりになっています。
吉江とか邪道・外道とかエンタメプロレスに合いそうな人材も
沢山いるのですが、だれか飛び出してきませんかね?

全日本プロレス 1・8 大阪大会 結果

ぼちぼちスポーツ紙のWEBで結果が上がりだしていますね。
朝にはもう少し詳細が分かるでしょうか?

世界ジュニアは近藤の防衛。
アジアタッグは健介・中嶋組の防衛。
三冠戦は小島の防衛。
順当といえば順当でしょうか?
一応曙の武藤部屋卒業試合は勝利で終わったようです。
小島の発言によると次の防衛戦に指名しているのは「グレート・ムタ」。
正直小島がMVPをとってもその存在感において全日本プロレスの中で
武藤の存在感は図抜けています。まさに天才。

彼のスタイルからいって真正面からムタのスタイルに向かうことになると思うのですが、
一度彼の「叩き潰すプロレス」をみてみたいものです。

修正します!
次の挑戦者は諏訪間になったみたいですね。

小島にとって二戦連続で受けて立つ防衛戦ですが
諏訪間くんは挑戦者にふさわしい戦いができるでしょうか?

一宮章一引退

DDT社長だった一宮章一選手が引退しました。
詳しくはこちら

元々父親が現役親方というバリバリのサラブレットだったのですが
天龍のWARに入門、その後インディーを渡り歩いてDDTに。
IWAジャパンのころはヒールだったのですが
偽造王ネタが前面に出てくると次に何をしてくれるのかと
楽しみにしていました。
北斗晶やブル中野など女子プロレスラーのネタが好きだったですね。

これから整体師になるということですから、頑張って欲しいと思います。

続きを読む

猪木の幻影を断ち切れ

もう一丁ネタがあったので。
猪木主導でバングラデシュで興行を行うと発表がありました。
株を手放し、名目上何の権利もないはずの猪木ですが
サイモン社長が「ほぼ決まり」と発言したからには親会社の了承も
取れているのでしょう。
ただ、またも大風呂敷の10万人興行。
2月24、25日では宣伝期間は今回の東京ドームよりも更に
短い期間です。
また、例えこれだけの人数を集めてもチケット料金の設定が日本ほど高くなるはずも無く
実際の実入りは両国国技館以下になるかもしれません。

この際猪木とはスッパリと縁を切るべきではないでしょうか?
確かに新日本を作ったのは猪木です。
でも今の若い世代には猪木は「1・2・3・ダー」の人なのです。

今こそ思い切って見るべきではないでしょうか?
英断に期待します。

まあ、どうしても出来ないならユークス様、どうにかしてください(笑)

2005年新人王の曙 Dynamite!!には出るべきじゃなかった

おそらく日本最古の格闘技興行を続けている大相撲。
その長い歴史の中でも横綱という称号を持った力士は
朝青龍含めて68人しかいません。
その中の第64代横綱だった曙が地の底まで、その名誉を沈めてしまっています。
K-1挑戦からして膝を壊して動けなくなった彼が何をやるんだろうと思っていたら
案の定連敗街道まっしぐら。ようやく勝ったのは一度引退した角田さんくらい。
以前のDynamite!!でカエルのようにのびてしまった彼の姿が
2ちゃんねるのアスキーアートで大流行するくらいのインパクトを残しました。
そんな彼に救いの手を伸ばしたのは全日本プロレスの天才武藤敬司。
プロレスに参戦した彼は今までの動けなさが嘘のように活躍し、
年末の最強タッグでは準優勝。
年末のプロレス対象では最優秀タッグに新人賞まで獲得しました。
プロレスの懐の深さを見た思いです。

ところが、その彼が大晦日のDynamite!!でその貯金を一気に吐き出してしまいます。
ボビー・オロゴンとの格闘技戦でグダグダっぷりを披露。
文句なしの判定負けです。

苦労して育てた曙が勝手にまた転んだ姿を見てさすがの武藤も
さじを投げてしまいました。
詳しくはこちら。

これから新日本に参戦するんだろうと思いますが、
初登場のリングでマシン・ヒロ組なんてタッグマッチをあてがう
新日本では彼を使い切れないでしょう。
大体新日本のファン気質からいっても支持されないだろうし。

昔語っていたハワイでの興行が実現することはできるでしょうか?

新日本 2006年1月4日東京ドーム大会テレビ観戦感想

えーっと、適当な予想を書いたこともあるのでテレビでもいいから
きちんとみてみようと眠い目をこすりつつ最後まで見ました。
そういうわけですので実際の試合順序関係なしでテレビの流れで書かせていただきます。

1.曙・吉江VSマシン・ヒロ
後ろの転がって悶絶する曙とそれを見て笑う観客が全て。
全日本が掲げる「パッケージプロレス」のなかに曙がしっかり
組み込まれていたんだなと実感します。
このあと継続参戦してもどうにもならないだろうし、
やはり適当に噛ませ犬でいいのでは?

2.レスナーVS中邑
やはり中邑の挑戦は早かったのではないかな?
IWGPを取ったあたりから若手にあるはずの急成長が見られません。
しかしレスナーの相手どうするんだろう?
バーナードの底の浅さも見えたしな。

3.バーナードVS中西
というわけで、バーナードも全日本の恩恵にあずかっていたことが判明。
逆に外人レスラーのいいところを引き出せない新日本の底の浅さが際立った気がします。
この2人の試合にあってはならないグタグタな内容でした。

4.村上VS永田
いつから永田がミスター新日本?ドームで観客が集まらなくなった辺りかな。
村上の表情は相変わらずいいんじゃないかと思うけど
大晦日の格闘技を見た後ではパンチとキックの甘さばかりが目に付く結果に。
このスタイルの選手は総合格闘技に出張るしかないと思うんだけどその気はあるだろうか?

5.大谷VS金本
01MAXでは考えられないくらいそっけない試合をした大谷。
金本の悲壮感は良く伝わりましたが、昔に比べたらチグハグでしたね。これが対抗戦かな?
金本には自由にやって欲しいと思います。

6.柴田VS棚橋
お互いに試合を作るキャリアが不足しているので
なんとなく意地の張り合いの乱打戦をやっちゃった感じ。
小さい会場なら面白かったんだろうけどテレビやドームクラスの試合は出来ていないぞ。
2人には期待しているのでもっと頑張って欲しかった。

7.大森・越中VS蝶野・天山
試合長すぎ。
全試合の中でも一番テーマのない試合だった気がします。
試合後暴れるのも分からないし。

8.長州軍VS藤波軍
インディー救済とか言われるネタになるくらいなら
イリミネーションにでもして見せた方がよかったんじゃないか?
長州が前に出てこないのは印象に残りましたけど。

9.サイVS山本
意外と一番伝わってくる試合だった気がします。
山本も外敵とやったほうが光りますね。
01MAXに単独で乗り込むくらいのことしてもいいんじゃない?

10.高岩・石井VS稔・タイガー
テンポ良い試合になるかとおもったら結構ゴツゴツ。
稔って試合作るのがうまくなりましたね。
逆に石井はつのだ☆ひろにしか見えないくらいだった。

11.田中・金ちゃん・非道VSライガー・邪道・外道
よくみたら、ライガー以外は全員インディーデビュー。
いまや新日本もインディーなのですが(苦笑)
ハードコアマッチにできたインディー側の勝利というか
邪道・外道の懐の深さを見た気もします。

しかし、この放送順はどんな意図があったんだろう?
視聴率を取るにしては開始時間が遅すぎだし、
この時間に見ているプロレスファンに最初に曙の試合は
きついだろうし。
テレビスタッフさんも少し考えてね。

続きを読む

興味もないけど新日本闘魂始動の予想

本当に興味はないんですが、今回が最後になりそうなので
試合結果を予想してみましょう。
今後の展開が面白くなるように考えてみたいのですが、
ここまで追い込まれても新日本が代わらないことが分かったので
それなりに…
この予想を覆すくらいのサプライズでもないと今年で会社整理されるだろう
位の気持ちでやってもらいたいですね。

今回、かなりぶっちゃけてというか、個人的偏見が入っているので
不快になりたくない人は続きは見ないで下さい。

続きを読む

新春にババをひくのが新日本

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


なんというかPRIDE男祭りでの金子君の何も出来なさに
やはり素人が早々できるものじゃないよなと思わせてもらったのですが
K-1Dynamite!!のほうは素人が勝っちゃいました。二回続けての快挙を成し遂げたのはボビー・オロゴン。
いや、実際大したものだと思いますよ。
ただ、今回相手にしたのはリアル横綱の曙。
大相撲で頂点に立ち、全日本プロレスでも最強タッグで
準優勝になり、東スポプロレス大賞でも新人賞をもらえるほどの結果を残しました。
その彼に目をつけたのはユークスプロレスリング=新日本。
ごり押しで1月4日の東京ドームに参戦することになりました。
おそらくよっぽどチケットが売れていなかったのでしょう。
当日券のプラスアルファになるかということで曙をカードに加えたのでしょうが、
素人に何も出来ずに判定負け。
リングに上がる前からその貯金を全て吐き出してしまいました。
これでは正直ギャラ泥棒になるだけです。
いっそ、吉江VS曙にしてしまってつぶすくらいのことを
してしまえばどうでしょうか?

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。